TASCAM US-2×2の不具合が解決!TASCAMのサポート対応は残念。Abletonのサポートが素晴らしい件

  • TASCAM US-2x2のレビュー
   機材

TASCAMのUS-2x2をWindows環境で利用すると音が鳴らなく不具合がありました。先日公開された最新ドライバを適用することで解決となりました。TASCAMのサポート対応が良くなかったこと、逆にAbletonのサポートが素晴らしい件について。

TASCAM US-2×2導入

知人が購入したTASCAMのUS-2×2。知人の環境では不具合の連続で手放すというので譲り受けました。自宅でMOTUのMicroBook2と音の比較をしましたが、ヘッドフォンで聴いても、スピーカーで聴いても、録音しても全てにおいてTASCAMのUS-2×2のほうが明らかに音が良いです。

TASCAM US-2x2のロゴ

US-2×2はヘッドフォンアンプにしようと思って譲ってもらいましたが、MicroBook2を押し退けメインで使っております。MicroBook2だとASIOの排他制御がかからなかったので、US-2×2をメインにして若干不便さを感じますが、慣れてしまえば苦には感じません。

US-2×2の不具合

知人の環境で発生していた急に音が鳴らなくなるというUS-2×2の不具合ですが、私の環境でも再現しました。ASIOドライバを利用した後、ブラウザでSoundCloudやYoutubeを再生していると急に音が鳴らなくなりました。そしてパソコンを再起動しないと復旧できないという事象です。ASIOドライバだけで利用していれば安定していました。

私もTASCAMのサポートに問い合わせましたが、TASCAMのサポート対応はあまり良いものではありませんでした。

TASCAMのサポート対応が良くない件

まずは電話サポートですが、全然つながりません・・・。そこで問い合わせフォームから。

問い合わせ内容には当時の最新ドライバ1.01を適用していることを記載して送りましたが、返信されてきた内容には「最新ドライバを適用してください」と・・・。あとは2点ほど設定の見直しについて定型文を貼り付けてきたような回答でした。

譲ってもらった知人に確認してみたら、知人がもらった回答と同じ内容でしたw問い合わせ内容によってマニュアル通りに文書コピペして返信しているという感じでしょうか?

US-2x2の不具合がようやく解決

もちろん解決しないので、再度問い合わせを。こちらの利用環境をかなり細かく記載して、もっと具体的な回答が欲しいことを記載しました。

初回の回答よりはチェック項目など具体的に書かれていましたが、最後の一文は「現状、そのような不具合はこちらで確認できてません。環境に依存している不具合について個別に対応はできません」という内容で・・・。完全に切り捨てですよね!?w

あきらめて使っていましたが、先月末に最新ドライバ1.02がリリースされました。

ASIOアプリケーション(DAW)とWDMアプリケーションの両方が開いている状態で、本機の接続先をASIOアプリケーション(DAW)とWDMアプリケーション間で切り替えると、本機のドライバーが動作不能状態(ラッチアップ)となりパソコンの再起動を行うまでは音の入出力が全くできなくなってしまう問題がありましたが、ドライバーが動作不能状態になる問題を修正しました。

私や知人が問い合わせしていた内容じゃないですか!wその後、私や知人に連絡など一切きておりません。とりあえずUS-2×2の不具合が解決したので嬉しい半面、TASCAMのサポートは残念な感じでした。

Abletonのサポートは素晴らしい!

Abletonのサポートは何度も利用しております。代理店のHigh Resolutionではなく、Abletonへ直接問い合わせをしています。返信されてくる回答は定型文などではなく、常にこちらの文書内容を汲み取って、問い合わせ一つ一つに親身になって回答を書いてくれているという感じです。ステキ。

回答がきた数日後に「その後、問題は解決しましたでしょうか?」という感じの確認メールまでくれることもあります。サポート体制がしっかりしているというのはとても重要ですよね。Abletonを選んで良かった!と感じます。

Ableton Pushのワークフロー

印象に残っているサポート対応

商品を選ぶとき、サポート対応を重視して買うことも多いので、サポート対応のチェックを兼ねて事前に問い合わせすることも結構あります。サポートに問い合わせし過ぎじゃないですか!?と言われてしまいそうですがw

でも、購入した製品が初期不良の可能性だってあります。そんな時にサポート対応が最悪だったら嫌じゃないですか?

キッコ・サウンドのワイヤレスMIDIインターフェースのmi.1はINDIEGOGOで購入しましたが、購入前に問い合わせをしたところ、なんと!代表の廣井様より直接メールがきたので驚きました。そして信用できるメーカーだと感じ、購入することを決めました。

wireless-midi-interface-mi1

関連記事
mi.1がカオスパッドで使えた!キッコサウンドmi.1を接続してGarageBandとMobile Music Sequencerを使ってみた

同様にINDIEGOGOで購入を検討していたKDJ-ONE。すごく欲しかった製品で発売を心待ちにしていました。仕様面で確認しておきたいことがあったので、発売前に問い合わせをしましたが返信がありませんでした。未だに音沙汰なしです。

KORGやSONYなど大手メーカーに問い合わせすると、回答が来るまでに1週間や2週間待ったこともありますが、問い合わせ件数も多いと思うので時間がかかるのも分かります。待てば必ず回答はきます。

今まで、いろんなメーカーに問い合わせをしましたが、回答が来なかったことなど一度もありません。KDJ-ONEがはじめてです。ある意味驚きですwサポートする気がないメーカーということで、KDJ-ONEの購入は断念しました。サポートがない製品ということはジャンク品と同じようなものですからw

Live9を中心にDTM関連の情報をツイートしています
リプライもお気軽にどうぞ!