ローランドMCクラブマガジンを発見!懐かしの機材や面白いキャッチコピーなど。ローランドMCクラブマガジンのご紹介!

  • ローランドMCクラブ
   DTM関連

ローランドMCクラブご存知でしょうか?年末年始に実家へ帰省した際、見つけてきました。持ち帰ってパラパラ見てたのですが、とても懐かしく面白かったのでご紹介。

ローランドMCクラブとは?

昔、年会費を払ってローランドの会員(?)になることができました。それがローランドMCクラブ(だったと思います・・・)

ローランドMCクラブに入会すると、年間4冊のローランドMCクラブマガジンが送られてきました。他にも、いろいろな特典があったような気がします。が、全く覚えていませんw

ローランドMCクラブ マガジン

裏面に定価500円と記載されているので、お店でも販売されていたのでしょうか?確か、ローランドMCクラブの年会費も500円だったので、500円で年間4冊もらえるなら・・・そんな理由だけで入会したような気がします。

懐かしい!憧れのPMA-5

実家で発見して持ち帰った4冊には、PMA-5の広告ばかり掲載されてました。いつの時代もモバイル製品というのは魅力ありますよね。PMA-5はちょっと憧れた機材でした。

そんなPMA-5の広告キャッチコピーが面白い!「パソコンを基地にするPMA」

Roland PMA-5の広告

時代を感じます。今の時代にこの広告キャッチコピーだったら売り上げは下がりそうですねw

GSフォーマットの広告も凄い

GSフォーマットの広告。派手なキャッチコピーですw

GS規格のロゴ

規格で広告を打ち出しているというは凄いですね。当時、ヤマハのXGフォーマットなんていうのもあったりで、ローランドのMIDI機器買ったら、他もローランドにしとかなきゃ・・・みたいなイメージが強かったです。

Cakewalk Professionalのイベントリストが掲載

DTMマガジンなどでも楽曲の譜面が記載されていることはありますが、ローランドMCクラブマガジンには譜面+Cakewalk Professionalのイベントリストというものが掲載されていました。

Cakewalk Professionalのイベントリスト

昔はこれを見ながら打ち込みしていたような気がしますが、今見ても全く意味が分かりませんw

ソフトはDAWという呼び方ではなく、シーケンスソフトという表現で、MIDIの打ち込みだけした。いつからDAWってなったのでしょうか?プロの方はDAWというものがあったのでしょうか???

船木選手の名言!?

パラパラ見ていると若き頃の船木選手。ローランドMCクラブマガジンにはアーティストじゃない方のインタビューがチラチラ登場していたような気がします。

ローランドMCクラブのインタビュー

そして、船木選手の名言!?「DTMも格闘技です」

サンレコでこんな見出し、見たことがありません。強烈ですw

インタビュー記事が読める!

「ローランドMCクラブ」で検索してみると、ローランドMCクラブマガジンで掲載されたインタビュー記事がバックナンバーとして全て公開されていました!

MC CLUB
http://www.mc-club.ne.jp/

シンセサイザ、BOSSエフェクタ、ドラム、デジタルピアノ、コンピュータミュージックというカテゴライズで、読むことができるようになっています。ご興味あればアクセスしてみてください。

コンテンツを残しているのは、ローランドもMCクラブを大切に思っているのでしょうか?

今の時代にも是非MCクラブを復活して欲しい!と個人的には思います。

関連記事
サンレコiPad版、無料サンプルのボリュームが凄い!サンレコとComputer MusicのiPad版レビュー!付属プラグイン掲載

Live9を中心にDTM関連の情報をツイートしています
リプライもお気軽にどうぞ!