Audiobus対応!?耳コピや歌の練習に便利なJam PlayerがなぜかAudiobusに対応!iTunesから簡単にGarageBandへ録音できる!

  • Audiobus対応Jam Player
   iosアプリ

曲のテンポやピッチをキレイに変更できるJam Player!耳コピや歌の練習に便利で利用されてる方も多いと思いますが、最新のアップデートでAudiobusに対応しました!音楽再生アプリがAudiobus対応とは珍しいですよね?!iTunesの曲を簡単にGarageBandへ録音できるようになったので、いろいろ使えそうなのでご紹介!

Audiobusに対応したJam Player!

Jam Player - Time and Pitch Audio Player
App Storeで確認

曲のテンポ変更やピッチ変更に特化した音楽再生アプリJam Playerが最新のアップデートで、なぜかAudiobus対応に!これは驚きました。

今までAudiobusに対応するアプリは、音楽制作に特化するようなアプリ(DAW、シンセアプリ、エフェクトなど)ばかりでした。

Jam Playerは音楽再生アプリ。このようなアプリがAudiobusに対応するのはかなり珍しいと思います。しかし!これは非常に便利ですよ!

iphoneやipod touchだけでiTunesの楽曲をGarageBandへ取り込むことはできませんでしたが、iTunesに取り込んだ曲をJam Playerで再生してAudiobus経由でGarageBandへ録音できるじゃないですか!

Jam Playerって何ができるの?!

Jam Player画面

Jam Playerの機能を簡単にご紹介しておきます。画面は非常にシンプルな1画面構成。見ればなんとなく機能が分かりますよね?

LOAD SONGでiphoneやipod touchに取り込んだ楽曲を選択し再生します。再生のときSPEEDやPITCHのダイヤルを回せば、テンポやピッチの変更ができます。ピッチを変更して歌の練習をしたり、AB間のループ再生にも対応しているので、耳コピするときにも非常に便利です!

Audiobus経由でJam Playerの再生をGarageBandで録音

AudiobusでJam Playerを使ってみた

確認するまでもありませんが、当然録音できます!これは便利ですね!

GarageBandへiTunesのカラオケ音源をJam Playerから録音しておき、GarageBandで演奏を録音すれば、簡単にミックスできる!VocaLiveでケロケロやダブラー効果を加えて録音したボーカル音源をGarageBandへオーディオコピーで持っていけば、ボーカル音源も簡単にミックスできる!これは楽しい!

VocaLive FREE
App Storeで確認

私は歌唱力がないので、わざわざ宅録してDAWで自分のボーカル音源をMIXする気にはなれません。しかし、お手軽なiosアプリなら!VocaLiveでボーカル録音して、GarageBandでremixでも作成すれば「ウハッ!」かなり楽しいですよ!w

Jam Playerでテンポやピッチを変更した状態を録音できるので、Jam PlayerのAudiobus対応はアイデア次第でいろいろな使い方ができそうですね!

◇関連記事◇
GaragebandがAudiobus対応になったのでipod touchで遊んでみた!DM1、Figure、iKaossilatorからGaragebandへ録音!

Live9を中心にDTM関連の情報をツイートしています
リプライもお気軽にどうぞ!