iKaossilator for iphone Version 3でAbleton Live Liteが無料でもらえる!iKaossilator Version 3を試してみた!

  • ikaossilator v3
   iosアプリ

iKaossilator for iphoneのVersion 3.0が公開されました!今回の目玉はなんといっても、Ableton Liveとの連携!!そして、Ableton Live Liteが無料でもらえる!?とアナウンスがあったこと。実際にiKaossilator for iphoneでAbleton Live Liteのライセンスを取得したので流れをご紹介!

iKaossilator Version 3.0登場!

楽しみにしていたiKaossilator Version 3.0がついに登場しました!既存ユーザだった方はアップデート確認してみてください!

Ableton Liveとの連携が可能になり、Ableton Liveのプロジェクトとしてエクスポートできる!というので、Ableton Liveユーザにとっては活用できるアプリになりますね!

ikaossilator for iphone version3

エクスポートされるファイルはLiveのプロジェクトファイルそのまま!alsファイルがあるので、そのままAbleton Liveで開くことができました!iKaossilatorの構成通りトラックが5つに分かれている状態です。

ikaossilatorでエクスポートしたファイル

iKaossilatorでAbleton Live Liteがもらえる!

iKaossilatorの既存ユーザもAbleton Live Liteはもらえるのかな?と思っていましたが、全く問題ありません。手続きすると即ライセンスが発行されました!!

手順はとても簡単!ライセンス発行されるまで、3分もかかりません!カップラーメン作りながら是非!!

iKaossilatorの上メニュー一番左のアイコンをクリック。メニューにCreate as Ableton Projectが!!ここをクリック。

iKaossilatorの上メニュー左のアイコンをクリック

Create as Ableton ProjectをクリックするとGet Free Ableton Live Liteが!!ここをクリック。

get free ableton Live lite

するとライセンスを発行するメールアドレスを入力する欄があるので、ここにメールアドレスを入れて、SUBMITボタンをクリック。

Ableton Live Liteのライセンスを発行するメールアドレスを入力

完了!!これだけです!

Ableton Live Liteライセンス発行手続き完了

あとは、1分もしないうちに、入力したメールアドレス宛に、Ableton Live Liteのシリアルが記載されたメールが届きます。

iKaossilatorユーザの方は是非試してみてください!

Ableton Liveの入り口としても、Ableton Live Liteは十分楽しめるので、Ableton Liveはじめたい!!という人にもオススメの方法ですね!

関連記事
Ableton Live 9 Liteでも十分楽しめる!Live Lite 8とは違い制限も緩和されているのでLive初心者にオススメ

Live9を中心にDTM関連の情報をツイートしています
リプライもお気軽にどうぞ!